片付けサービス Lydia(リディア)愛知県名古屋市|お部屋をキレイに片付けます。専任の女性スタッフがきめ細やかに対応させていただきます。

ブログ

嬉しい繋がり

いつもありがとうございます。

リディアの榊原です。

 

以前片付けサービスをご利用になられたお客様が言われました。IMG_3675

「実家も凄いんですが、おばあちゃん家はもっと凄いんです。思えば私、片付かない家系なんです」と。

 

あれから半年・・彼女の強いススメがあり、ようやくご実家のお母さまが重い腰を上げ、サービスをご利用になられました。

「私の台所がこんなに使いやすくなるなんて思ってもみなかったわ!」と。

 

次は、おばあちゃまの番でしょうか。

喜びは家族に広がっていくのですね。

 

※東京にお住いのお友達で片付けにお困りの方がおられましたら、是非ご案内ください。

東京23区限定、一人暮らしの女性のための片付けサービス

http://www.lydia-joy.com/tokyo/

スマホ専用↓

http://www.lydia-joy.com/sp/tokyo/


お客様の声をいただきました

いつもありがとうございます。

リディアの榊原です。

 

季節はすっかり秋ですね。

片付けサービスをご利用いただいたお客様より素敵なご感想をいただきました。

山本様、ありがとうございました♡

是非ご参考までにご覧くださいませ。

http://www.lydia-joy.com/w/archives/category/s/voice

 

※東京にお住いのお友達で片付けにお困りの方がおられましたら、是非ご案内ください。

東京23区限定、一人暮らしの女性のための片付けサービス

http://www.lydia-joy.com/tokyo/

スマホ専用↓

http://www.lydia-joy.com/sp/tokyo/


優先順位を考える

いつもありがとうございます。

リディアの榊原です。

 

「人付き合いがこの頃忙しくて・・・一体わたしは何をしているんだろうって思うんです。」秋に

溜息交じりに言われた方がいました。

そんな時は、本当はどうしたいのか、何を優先させるべきなのかを考えることですね。

お部屋の掃除をして体を動かしながら考えることを是非お勧めします。

掃除や片づけは思考の整理に大いに役立ちます。

まずは一日、自分だけの日を作ってみてはいかがでしょうか。

 

※東京にお住いのお友達で片付けにお困りの方がおられましたら、是非ご案内ください。

東京23区限定、一人暮らしの女性のための片付けサービス

http://www.lydia-joy.com/tokyo/

スマホ専用↓

http://www.lydia-joy.com/sp/tokyo/

 

 

 


秋の夜長を楽しむ前に

いつもありがとうございます。

リディアの榊原です。

 

秋の夜長・・いかがお過ごしですか?照明を落として音楽を聴くも良し、ずっと読みたかった本を読みふけるも良し。

お部屋で過ごす機会も多くなるこれからの季節、夏のアイテムを片付けて、秋使用のお部屋にしてみませんか。

 

でもこんなお声をよく耳にします。IMG_3269(1)

「模様替えもしたいけど、まずは洋服が片付かない!!  だってたたむのが苦手なんだもん」

 

そのようなお悩みを持った方には、衣替えの必要を無くしたり、ハンガーを利用して出来るだけたたまない収納方法をお勧めしています。衣類の量も収納スペースも皆さん違いますから「私はこれでOK」という綺麗の基準を決めることもご提案しています。

 

お片付けはちょっと・・というストレスから解放されて、ゆったりした気持ちで”秋”を楽しみたいものですね。

 

※東京にお住いのお友達に是非!ご案内ください。

東京23区限定、一人暮らしの女性のための片付けサービス

http://www.lydia-joy.com/tokyo/

スマホ専用↓

http://www.lydia-joy.com/sp/tokyo/

 

 


連想ゲーム

いつもありがとうございます。

リディアの榊原です。

 

9月も半ばを過ぎ涼しくなりましたね。夏の海

7月の初め、若いお客様が「今度この水着を持って友達と沖縄に行くの」と話してくれました。きっと彼女にとって楽しい夏の思い出になったことでしょう。

 

あまりに楽しそうに話すのを見て、私もむか~し昔、学生時代に友達と行った夏の海を思い出しました。普段思い出すことのない映像ですが、ふとしたきっかけで出てくるものですね。人の脳は不思議なもので時が過ぎれば思い出も整理されていきます。そして、連想ゲームのようにある日突然よみがえってきます。

これを読んでいるあなたにはどんな夏の思い出が蘇えってきましたか?

 

※東京における片付けサービスのご案内

東京23区限定、一人暮らしの女性のための片付けサービス

http://www.lydia-joy.com/tokyo/

スマホ専用↓

http://www.lydia-joy.com/sp/tokyo/

 


思い出は心に

いつもありがとうございます。

リディアの榊原です。

 

ご高齢の方の片付けを手伝いました。しばらく前にご主人様の介護生活を終えたようです。床の間

もう袖を通すことのない着物や帯、若い時に着ておられたスーツなど思い切って処分されました。

不要な物だとわかっていてもなかなか手放せないという方が多い中、ご主人を亡くされ年月をかけて覚悟ができたようでした。

 

押し入れから、出てくる出てくる不用品・・・

思い出はモノではなく心に取っておく! 素晴らしい”潔さ” でした。

 

 

※東京における片付けサービスのご案内

東京23区限定、一人暮らしの女性のための片付けサービス

http://www.lydia-joy.com/tokyo/

スマホ専用↓

http://www.lydia-joy.com/sp/tokyo/

 

 

 

 

 


ふたつの驚く

いつもありがとうございます。

リディアの榊原です。

 

「きっと家に来られたら驚くと思いますよ」

 

ご予約の確認電話の際にこのように言われたのは、若いお母さんでした。

片付けサービスの当日、初めはとても不安そうな表情をしておられましたが・・・影

 

廊下から続くリビングにかけて、床にあった物もスッキリと片付き、お子様がのびのびと遊べるスペースが生まれると、嬉しそうに笑みを浮かべてこのように言われました。

 

「きっと、子供たちが帰って来たら驚くと思うわ!」

 

その場面を想像するだけでも、私までワクワクしてきました。

 

 

※東京でも片付けサービスをご提供しています

東京23区限定、一人暮らしの女性のための片付けサービス

http://www.lydia-joy.com/tokyo/

スマホ専用↓

http://www.lydia-joy.com/sp/tokyo/

       


東京23区限定のサービスがスタート

いつもありがとうございます。

リディアの榊原です。

 

名古屋で人気の片付けサービス!!

現在東京でも受け付けております。

「家に帰るのが楽しみ~ 」 「これならお友達を呼べます」 そんな嬉しいお声をいただいております。

 

このホームページに東京のページを追加しましたのでご覧ください。うさぎ

東京におきましては、地域は東京23区限定、対象のお客様は一人暮らしの女性限定です。

よろしくお願いいたします。

http://www.lydia-joy.com/tokyo/

スマホ専用↓

http://www.lydia-joy.com/sp/tokyo/

 

 

 

 


夏休みをより楽しく過ごすために

暑中お見舞い申し上げます。

リディアの榊原です。

 

夏がやってきましたね。涼しげに泳ぐ

片付けられる子供に育てたい、でも私がこれじゃあダメですよね・・・最近こんなお悩みをよくお聞きします。夏休みに入るときっとお互いイライラが増すことが簡単に想像されるのでしょう。

でも大丈夫ですよ。どんなキッチンでも、どんなリビングでも必ず片付きます。

そして片付ける覚悟を決めたお母さんの様子を見て、そして実際に片付いていくお部屋を見て、子供は自然に動くものです。

 

子供はお母さんが好きなので、反抗期のお子様であっても見ていないようで、よくお母さんの行動を見ています。

夏休みは、お片付けでお子様と心が近づけるチャンスかも知れませんね。

 

~お知らせ~

■只今、片付けサービスのご予約をたくさん頂いております。新たにご予約をお考えのお客様は8月のご対応となっておりますのでご了承ください。

■只今、東京23区における「一人暮らしの女性のための片付けサービス」のページを準備中です。お一人で悩んでおられる方がご友人でいらっしゃいましたら、ぜひリディアへお声をかけてくださいませ♡東京在住の堆朱みつよスタッフがご対応させていただきます。


疲れてしまった自分がいたら

いつもありがとうございます。

リディアの榊原です。

 

窮屈そうにハンガーに吊るされた洋服の数々・・上を向く

いざ着ようと思ったらシワが、探していたジャケットがないと思ったらハンガーからズリ落ちてホコリまみれになっていた・・

こんなご経験はありませんか。

 

片付けサービスをご利用になられたお客様が、クローゼットを開いて言われました。

「わかってはいるんです、入れ過ぎなんですよね」

 

入れ過ぎはお洋服だけじゃないようです。仕事に付き合い、スケジュール帳にはいつも予定がぎっしり入っているとのこと・・。(そんな中ご予約をいただけて本当に良かったです)

 

自分のキャパを超えて物事を抱えてしまうと、手入れの行き届かない洋服のようになってしまいますね。疲れてしまった自分がいたら、クローゼットを覗いてみてください。

どちらも一度、見直しが必要な時なのかも知れませんね~


« 前のページ - 次のページ »

片付けサービス
リディアのブログ
  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • Feed on

ページトップへ